オースタム > 施工例 > Tシャツの家「センターキッチンのある家」…M邸
オースタムの施工例
施工例一覧へ戻る

Tシャツの家

センターキッチンのある家

M邸

やわらかく、あたたかな印象のM邸。パパとママと生まれたばかりの女の子の3人暮らしのお家。
リビングで勉強したり、お庭で走り回ったりするお子様がよく見える、対面キッチンをお家の中心に。
キッチン前にはガラスモザイクのタイルをあしらったニッチにお気に入りの小物を飾り、階段下を有効利用した造り付のテーブルは、ママが見守れるようお子様の勉強机に。
北道路に面し、南には隣家が迫る敷地。
冬でも太陽の光を取り込むため、家の中心に吹抜けを計画し、明るいLDKになりました。
ハイサイドライトからやさしく照らす陽射しが、日曜日の午後をゆったりとしたものにしてくれます。
パントリー・シュークローク・ウォークインクローゼットと、収納も充実。

Real Voice

人一倍寒がりな私。どうしても暖かい家に住みたいと思い、調べた結果、たどり着いたのはファース工法、そしてオースタムさんでした。オースタムさんは私達の家作りの要望を1つ1つ汲み取っていただき、形にしてくれました。住宅街の北道路に面した家なので、明るさを気にしていたのですが、窓の配置等工夫していただき、非常に明るい家になりました。家作りは一生に一度の非常に高い買い物ですので、信頼できる会社にしたかったのですが、オースタムさんを選んで大正解でした。まだ住み始めて2ヶ月半。35℃の暑い日もありましたが、家の中は快適です。冬が来るのが楽しみです。(ご主人)

女性設計士の田中さんが私達の話をよく聞いて設計してくださったり、営業の鈴木さんが細かなアドバイスをしてくださいました。吹き抜け・リビング通過型の階段・収納など、思い描いていたものを形にして下さった職人さん方にも感謝しています。これから迎える夏冬も快適に過せるTシャツの家。家族も、家も、大切にしながら暮らしていきたいと思います。(奥様)

Real Voice

施工例一覧へ戻る